夏のすごし方 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2021年 7月 12日 夏のすごし方

こんにちは!

東京理科大学理学部応用化学科一年奥井杏奈です。

今日はわたしの受験生時代の夏のルーティーンについて書きます。

私は夏のルーティーン計画を立てるにあたってまずひとつルールを作りました。

そのルールとは、

生活リズムは夏休み以前と同じにするということです

私は春休みに、朝5時に起きて勉強をするという計画を立てました。

しかし起きれなかった日は始めから計画がずれるため

その日は嫌な気分で勉強する日になってしまいました。

やはり勉強にやる気は必要です。

それが無謀なルーティーンのせいでなくなってしまっては意味がありません

だから私は夏は普段どおり6時30分に起きるという前提のもと勉強のルーティーンを決めました。

習慣を変えるには60日ほどかかるとも言います。

もちろんこの習慣を変えるのに休みを使うのもいいかもしれませんが

集中したいのは勉強ではありませんか?

それなら良い気持ちで勉強できる日を多くとるために

まずルーティーンを作る前のルールを作のが

オススメです

是非やってみてください!