国公立大受験を迎える受験生たちへ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2018年 2月 25日 国公立大受験を迎える受験生たちへ

こんにちは!東京大学文科3類の岩本です。

いよいよ今日、国公立大学の入試がはじまりますね。

今まで併願校の受験でうまくいった人、行かなかった人さまざまだと思います。

でもそんなことは今となっては関係ないと思います。

今日、めいっぱい力を出しましょう。

今日の試験を乗り切って、最終的に合格を手に入れればいいんです。

 

でも、そう簡単にはいきませんよね。

そこでどうすれば本気が出せるのか、僕なりに話していきたいと思います。

 

まずは自分に誇りを持ってください!

国公立を受けるというのはほかの受験生たちよりも辛く、大変な道を進むと決めた人しかできません。

勉強する科目も多いし、場合によっては苦手科目にだって向き合わなきゃいけません。

でも、皆さんはその道を選んで、乗り越えてきたんです。

自分が誰よりも険しい道を歩んできた、そんな自分がまけるわけがないと自信を持ってください。

 

あと本番だと周りの人が頭よく見えて、自分が受かる気がしないなんてことがあると思います。

でも国公立の倍率なんて意外と低い場合が多いし、自分の列にいる他の人が落ちれば自分は受かるくらいに考えてしまえばいいと思います。

とにかく自分は周りの誰よりも勉強したし、だれよりも頭がいいと思うことですね。

 

いままでこの日のために相当な努力をしてきたと思います。

あとはぶつかっていくだけです。

頑張ってください!いい報告お待ちしてます!!

 

新年度招待講習

資料請求

体験授業

個別相談

入学申込み