受験生の元旦の過ごし方 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2014年 12月 23日 受験生の元旦の過ごし方


 

 


 

こんにちは!!

 

阿部拓斗と申します!

一週間ぶりの登場です!

 

さてさて、今年も残すところあと、9日。

やり残すことがないように、計画的に年末を迎えましょう!

 

では、今週のブログテーマの発表です!!

 

じゃん!!

 

「受験生の元旦の過ごし方」

です!

 

 

というわけで、

阿部拓斗の受験生時代へタイムスリップ!!

 

2013.12.31

市ヶ谷校で英語千題テストが終わった後、帰宅。

いつもより、ほんの少し豪華な夜ご飯を食べて、部屋へ。

 

ちなみに、僕がご飯を食べたりするときは、

TVを消すルールになっていました!

 

年末・お正月のテレビはブラックホールのように恐ろしいので、

受験生は絶対見ないでくださいね!

 

 

「年を越す瞬間に勉強していると、合格する」という話を知っていたので、

英語千題テストの復習をしていました!

 

「年を越す瞬間に勉強していると、合格する」という話は、物理学・心理学的に

かなり、正しいと思います!

なぜなら、

①年を越す瞬間も勉強=勉強時間が長い(物理学的に有利)

②年を越す瞬間も勉強=「他の人より頑張っている」という自信がつく(心理学的に有利)

だからです!!

 

というわけで、受験生の阿部拓斗も年を越して、

就寝しました!!

 

2014.01.01

朝、6:00に起きて、市ヶ谷に向かいました!

 

そして、市ヶ谷校の近くにある神社で初詣をしてから、

登校しました。

 

その後はいつもどおり、勉強しました。

特に変わったことはなく、普通に1日中勉強です!

 

 

あ、でも、

お餅は食べました!

大好きなので!

 

でも、お餅を食べているときも、

受験勉強で頭がいっぱいで、

 

多糖類アミロースがアミラーゼで・・・・

とか考えちゃいましたww

 

 

だいたいこんな感じです!

 

皆さんも人生で最も努力する

お正月を過ごしてみては???

 

阿部拓斗