受験生の一日 【阿部編】 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2014年 9月 20日 受験生の一日 【阿部編】

 


お久しぶりです!

千葉大学理学部化学科あべたくとです!

 

今週のブログテーマは、「受験生の一日」ですね!

 

まさに、このテーマは、「受験界の鬼人」とも言われた(←うそです)

 私、あべたくと のためにあるようなものですΣ(・ω・ノ)ノ

 

一風、変わった受験生活をご紹介! ※普通の受験生もすることは、さらっといきますよ(‘◇’)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑高3 8月の阿部拓斗と笠井担任助手ですww

 

Round 1 起床→電車→学校

朝は、6:30に起床!(夜は、12:30に寝るので、6時間睡眠です!)

 そして、電車がポイント!

 

鬼人技① 満員電車で、英語の暗記例文を唱え続けるべし。

★耳にイヤホンをつけて、音源を聞きながら、英語例文を34分 唱え続けます。

 

こんなこと言う人がいます。 「満員電車だと、参考書が開けないから、勉強できないよね”(-“”-)”」

↑こんなことを言う人は、電車で座れてもろくに勉強できないでしょうね・・・

 

手が使えないなら、手を使わない勉強をすればいい!とってもシンプル( ;∀;)

 

あべポリシー① 人類は、地球上のどこでも勉強できる。

 

Round 2 学校の授業中

 私は、東進の高速学習で、高3の7月までに、高校範囲の勉強を終わらせていたので、

学校の授業は、復習のために有効活用していました。

 

鬼人技② 学校の先生になるべし。

★授業中は、ひたすら発言・板書し、授業後は、クラスのみんなに授業でわからなかったところを聞いて、教える。

 

こんなこと言う人がいます。 「学校の授業はわかりにくくて、意味がない。」

↑こんなことを言ってるようでは、東進でも授業態度悪いでしょうね・・・

 

学校の先生がわかりにくいなら、自分が先生になればいい! 先生のわかりにくいところを質問・指摘して、周りの人に教えてあげればいい(*´▽`*)

また、人に教えることで自分の知識が整理される!

 

あべポリシー② 悪い環境に文句を言う前に、自分で環境をより良いものへ変えろ。

 

 

Round 3 東進での勉強

鬼人技③ 毎日登校。毎日、閉館まで勉強。勉強中は寝ない。

 ★「当たり前なこと」を、他の人に負けないぐらいやれば、天才の領域に達する。

これらは、普通なことのように思えて、簡単ではありません。

 自分はこの3つを達成するための秘密は 「精神力・市ヶ谷校の仲間・洗濯ばさみ(笑)」です(/_;)ミミガイタカッタ…

あべポリシー③  誰にも負けたくない。負けず嫌いだから!どや▼o ̄ー ̄o▼

 

 

だいたいこんな感じです。

意外と普通でしたw

ただ、一日も気をゆるめなかったことが、秘訣でしょう!

 

毎日、少しずつ、頑張りましょうヽ(・∀・)ノ

 

阿部拓斗