受験を終えて3月にやるべきこと☆笠井編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2016年 2月 29日 受験を終えて3月にやるべきこと☆笠井編☆

入学案内個別面談

お申し込みはこちら

 

 

こんにちは!

 

東進ハイスクール市ヶ谷校担任助手の笠井です!

 

昨日は、東京マラソンもあって朝方市ヶ谷でもたくさんのランナーたちが走っているのが見えました。

寒いときに運動するのも悪くないですよね。

 

しっかり体を動かして、健康を維持することも大事なことだなって思いました。

 

時期は3月となり、徐々に暖かくなる季節にもなってきますね。(まだまだ寒いですが…)

テスト期間が終わると春休みになるので、現高校2年生や1年生は少したるみがちかなぁと少し感じます。

 

ですが!!!

 

春休みという期間。実は非常に大切な期間です。

 

特に、難関大学を目指している人は、主要科目の完成を目指すとともに、選択科目、ようするに理科・社会の既習というのを達成しないといけません。

理科科目が2科目あったりすると、だらだらやっていると夏休みになってしまいますよ!!

 

ちょっと長話になってしまいましたが、本題です。

今は、受験生以外の話をしましたが、次は受験生の話です。

 

受験が終わった人はお疲れ様でした! 

 

後期試験がまだ残っている人もいるかと思います。最後まで自分の持つべき力を出すために、試験当日まで、勉強し続けてください。

おそらく、周りの子が受験を終わりはじめて、少しつらいと思います。

 

でもここです!ここが頑張り時です!!

最後までやりきった人が勝ちです。後悔を絶対にしないために。

 

そして現在合格して、行くところが決まっている人もいますね。

第1志望である人も、残念ながら第1志望にいけなかった人、まっている人いっぱいいると思います。

 

ただ今回は皆さんに共通して言えることをいいます。

 

一つ目は、しっかり受験を振り返る!!

この受験で、何をどれくらい努力したか、どんな成長を遂げられたと感じたか、また失敗はあったか。

 

色々振り返るポイントはたくさんあると思います。まずは自分なりにまとめてみるのがよいでしょう。

 

二つ目は、英語の勉強をしっかりやっとく!!

大学生になって一番ネックになってくるのが、間違いなく英語です。

しかも、英語は使わないとどんどん忘れていきます。

 

受験生のときはあんなにできたのに…!後悔しても遅いのです。

だからこそ勉強を引き続きやることが大事だと思います!

 

そして最後!いままで、がんばらせてもらったので、しっかり両親、家族に感謝しましょう。

たくさん応援してくれていたはずですから、しっかり感謝しましょう!

 

本日も見ていただいてありがとうございました!

また明日も見ていただけたら幸いです!

 

笠井

入学案内個別面談

お申し込みはこちら