受験のリアル体験日誌-小山智絵2- | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2014年 12月 5日 受験のリアル体験日誌-小山智絵2-


 

 


こんにちは。

市ヶ谷校で担任助手をしています、小山です。

2014年も後1ヶ月ですねー。

受験生の皆さん。高校1年生2年生のみなさん。

この1ヶ月っどーやって過ごしますかー。

**2015年**をとってもいい年になるように

残りの1ヶ月、無駄にしないでくださいね~(^^)

さて。今日は私の受験リアル体験日誌Part2ということで。

センター試験の話をしますっ!!

後、ほぼ1ヶ月にですね!!

私は、センター試験が想像していたものとはまったく違かったのです♪

センター試験は学校での申し込みなので、学校の友達がたくさんいました。

なので、休み時間になると、みんなで集まって話すことをしている人が多く、

休み時間は普通の学校のようでした

そこで、集中力を保てるのかがポイントになってきます(^^)

 

私は理系なので、2日間受験することになります

答えを見たくてしょうがなくなります!!

私は、答えを見て前へ進むタイプなので、1日目が終わり。

すぐに答えを見ました!!

自分のタイプに合わせて答えを見るかは判断してください!

大半の人は見ないですけどねっ♪

 

センター試験が終わると、気が緩みやすい!

センター試験というとっても大きな試験が1つ終わると、とっても気が緩みやすいです。

センター試験が終わってからの1ヶ月は受験生にとって、とっても点数が伸びる時期なので

もったいないのです!!!!!!!!!!

すぐに切り替えて次へ次へしなくてはなりません(^^)

 

この3つを意識してセンター試験に臨んでもらえると嬉しいですっ**

最後まで読んでくれてありがとうございますっ☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

市ヶ谷校 小山