勉強の休憩に読書はどうでしょう? | 東進ハイスクール 市ヶ谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2021年 11月 14日 勉強の休憩に読書はどうでしょう?

こんにちは!明治大学商学部4年生の問田祥太郎です!

本日のテーマが「おすすめの1冊」ということで、私がお薦めする本を紹介します。

それは竹内 均さん著作の『時間を忘れるほど面白い雑学の本』です!

タイトル通り様々な雑学がジャンル分けされて書かれている本なのですが、

これがかなーーり面白いです。例えば「カンガルーは探検家の勘違いからつけられた」や

手品で使うハトがなぜ白いのか」、「馬はなぜ立ったままねることができるのか」などが書かれています。

これを見て、気になった人はこの本を買った方がいいですね!

そして私はこの本を特に受験生に薦めたいです!なぜなら短く話が終わるので、息抜きに

丁度よく、尚且つ頭が良くなるのです。その知識が受験で役立つこともあるかもしれませんし・・・

私は受験生の時息抜きにマンガを読んでいたのですが、マンガは続きが気になってしまい、

続きを読み、夜更かししてしまう、という良くない行為に繋がりました。なので今マンガを読んでいる人は

すぐにやめ、この本を買いましょう!