冬休みの活用編☆坂上編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 12月 27日 冬休みの活用編☆坂上編☆

 

p>資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら

こんにちは!

 

 

 

 

担任助手の坂上雄介です。

 

 

 

 

久しぶりにブログ書きます。

 

 

 

 

今日は、引き続き「冬休みの活用法」ということで、ブログを書かせていただきます。

 

 

 

 

冬休みは、短い休みで、ぼーっとしていると、あっという間に終わってしまいます。

 

 

 

 

ですが、きちんと目標を持って臨めば、短期間でも、大きな進歩を得られる素晴らしい期間になります!

 

 

 

 

それは、受験生にも、高1、2生にも言えることです。

 

 

 

 

高3生の皆さんは、入試が直前に近づいてきて、焦る時期だと思いますが、

 

 

 

 

現役生は、入試直前の今こそ、一番伸びやすい時期。

 

 

 

 

今の頑張りが、そのまま結果に直結すると言っても過言ではありません!

 

 

 

 

最後まで前を向いて突っ走って下さい!!

 

 

 

 

具体的には、得点アップが図れる箇所を徹底的に洗い出して、徹底的に演習しましょう!

 

 

 

 

それが、点数に直結します。

 

 

 

 

高1、2生の皆さんには、

 

 

 

 

模試を軸に据えた、学習の指針づくりと、苦手の克服を行って欲しいです。

 

 

 

 

模試の成績は、山と谷があるかと思いますが、

 

 

 

 

何回か受けたものをチェックしてみると、苦手とする部分が大きく見えてきます!

 

 

 

 

やはり、苦手科目は少ない方がいいですし、入試で足を引っ張ります。

 

 

 

 

中には、まだ得意だけど、最近苦手になってきたかな?

 

 

 

 

という科目もあるかも知れません。

 

 

 

 

そういう科目は、少しの軌道修正で好転する場合が 多々あるので、

 

 

 

 

すぐに修正しないと勿体ないです。

 

 

 

 

新学期が始まると、また忙しくなって、じっくりと

勉強の指針を考えることも難しくなります。

 

 

 

 

ですので、この機会に、これまでの学習を振り返り、

じっくりと来年の勉強の指針を立ててみて下さい!

 

 

 

 

冬休み有効活用して、ライバルに差をつけましょう!

 

 

坂上

↓本日のMVP↓

p>資料請求体験授業

入学案内個別面談

お申し込みはこちら