入試の日に持って行ったものについて | 東進ハイスクール 市ヶ谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2021年 2月 8日 入試の日に持って行ったものについて

皆さんお久しぶりです!市ヶ谷校担任助手の新宮です。

皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか。

私は春休みに入ったので、新しくボールペン字を練習しようと思います。

さて、受験は今の時期がもっともピークですね。

街中でも受験を終えた受験生をよく見ます。

私にとっても一年前のことですが、とても懐かしい感じがします。

そこで今日は私が入試本番に持って行ったものを紹介しようと思います!

 

まずは忘れてはいけないものから→筆箱、受験票、時計、メガネ、お弁当

これらは必須ですよね。

次は持って行った方がいいもの→カイロ、チョコみたいなつまめるもの、常備薬

この3つは必ず持って行っていました。

この時期だと寒くて手がかじかむことがよくあります。

するとうまく鉛筆が持てない、字がうまく書けないといった問題が生じます。

だから指先を温めるためにカイロは持って行きましょう。

また、私はチョコをよく試験会場に持って行っていました。

緊張していても、チョコを食べることで気持ちが落ち着くような気がしていたからです(笑)

常備薬に関しては、もしもの時のことを想定していつも持ち歩いていました。

かなり緊張するタイプだったので、胃薬漢方頭痛薬は必ず持って、

何が起きても大丈夫なようにしていました。

 

今年は去年とは異なり、感染症がより怖い年なので、

替えのマスク携帯用のアルコールなども持ち歩くと良いと思います。

寒い日が続いていますが、みなさん体調に気を付けて、今日もがんばりましょう!