今日の名言&明日は、難関大・有名大 模試!! | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2014年 5月 18日 今日の名言&明日は、難関大・有名大 模試!!

5月の中旬、日々の温度の変化が激しいですね!

 

温度の変化といえば、

恐竜絶滅の原因の一説、隕石衝突によって放出された岩石のちりが日光をさえぎり、地球が寒冷化した」

ことを連想します。

 

最近の一説には、「隕石衝突によって、地球岩石中の硫黄成分の蒸発し、雨が酸性雨となり、生態系が崩壊した。」

というものがあります。

 

人間が絶滅するのがいつになるかわからないので、1日1日を大切にしましょう!笑

 

早くも、今日の名言です!

 

ここまでやるのかと言われるくらいまでやって、

初めて差別化できる。

流 音弥(作家)

他の受験生と差をつけるには、

「 あの人、がんばりすぎじゃない?

と周りの人に言われるぐらい頑張らなければならない ということだと思います。

 

明日、5/18(日)は 難関大・有名大 模試 です!

ほとんどの受験生にとって、この模試は初めてですね!

 

あらかじめ伝えておきたいことがあります。

この模試は普段の模試より、難しいです

問題冊子を開いて驚いてしまうかもしれません。

 

これを聞いて、こんなことを思った人はいませんか?

「じゃあ、今回の模試は、点数が取れなくても、難しさを実感するだけでいいのか~」

 

こんなネガティブ思考ではダメです!

こんな考え方をしている間は成績が上がらないのも、しょうがないでしょう。

 

皆さんには、以下のように今回の模試に望んで欲しいです。

「テスト中は、絶対に最後まで考えることを止めない。」

「英語の試験時間が余っちゃったら、長文の中の単語を覚えよう。」

「数学は絶対に白紙で出さない。とりあえず公式とか方針を書いてみよう。」

などなどです!

 

つまり、模試の時間を最大限活用するということです。

 

たとえ、いつものように勉強できない状況であっても、

「その時間を誰よりも有効活用してやろう!」

こう思える人が合格する人です。

 

簡単に言うと、今回の模試で

「試験終了!」

の合図がされたときにペンが動いていた人が 合格する人 です。

 

最後の1秒までやりきりましょう。

もう一度、名言。

 

ここまでやるのかと言われるくらいまでやって、

初めて差別化できる。    流 音弥(作家)

 

市ヶ谷校 新規担任助手 阿部 拓斗

 

 

 

↓↓ お申し込みはこちらをクリック!! ↓↓

 

 

 

 

 

 

部活生招待講習