センター試験本番ですね。☆織原編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2017年 1月 14日 センター試験本番ですね。☆織原編☆

資料請求

体験授業

個別面談"入学申込み

 

こんにちは!

東進ハイスクール市ヶ谷校のブログへようこそ。

 

 

千葉大学法政経学部2織原樹と申します。

 

 

 

さていよいよ。

本日がセンター試験本番です。

 

 

今まで必死に頑張ってきた市ヶ谷校の受験生が、

センター試験の会場に向かう電車の中で、

きっと読んでるんだろうなあと思って書きます。

 

 

 

センター試験。

 

およそほとんどの受験生が大学受験入試の一発目だと思います。

 

国立大学志望の人はこれで合否の半分が決まります。

私立大学志望の人もこの結果で合格が取れる可能性もあります。

 

 

だからこそ、ものすごく緊張する。

と思います。

 

 

センター試験前日の昨日も、

朝から校舎でやっていた勉強を終えて、校舎を出ていく受験生は、

みんながみんな不安の塊のような顔をしていました。

 

 

分かります。絶対に緊張しますし、してない人がいたらそれは論外です。

 

 

 

 

ただ、

市ヶ谷校のみんなにはもうちょっとだけ、「自信」を持ってほしいです。

 

 

なんでそんなに後ろ向きなのですか。(笑)

 

自分の努力にもっと自信を持ってください。

 

 

大学で出会った友だちと受験生時代のことを話していると、

「1231日や11日、そしてセンター試験前日にまで勉強してたなんてあり得ない」

と言われます。

「さすがにゴロゴロしていたなあ。」

とみんな口をそろえて言います。

 

 

でもみなさんはどうですか?

 

1231日も一日中千題テストをして。

 

11日も正月特訓に行ったり、朝7時から登校して勉強したりして。

 

センター試験前日の昨日だって、朝から東進に来て勉強してたじゃないですか。

 

 

 

何が言いたいかって!?

 

 

だからすごいんですよ!市ヶ谷校の受験生は。

 

こんなに毎日毎日頑張ってきた受験生はきっといないです。

 

 

今まで頑張ってきた自分を認めて、「自信」を持って、

 

不完全だけど。。。

全然完璧じゃないけど。。。

まだあそこの範囲未完成だけど。。。

 

自分ができることはもうやり切った!

 

 

そう言って、

胸を張って試験に臨んでください。

 

市ヶ谷校のみんななら大丈夫。

 

 

試験中焦ったら、一回ペンを置いて、

椅子に背中全体をつけて、胸を張って姿勢を正して、

 

「ああ俺、私、焦ってんなあ。」ってニヤニヤ笑ってください。

 

 

きっと落ち着くはずです。

 

 

健闘を祈ります。

 

 

織原

 

 

資料請求

体験授業

個別面談"入学申込み