もしも受験生活をもう一度やるとしたら・・・(笠井 友貴) | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 2月 21日 もしも受験生活をもう一度やるとしたら・・・(笠井 友貴)



新年度招待講習

 

こんにちは!

 

担任助手1年笠井 友貴です。

 

2月も、もうおわってしまいますね…

 

去年を思い返せば、私は、私立理系だったので、受験はすべておわっていましたね。

 

早いものです…

 

まだ、国公立の受験のほうはおわっていないので、最後まで悔いの残らないようにしっかりと走りきってほしいです!

 

今回のお題は、

 

「もしも受験生活をやるとしたら・・・」

 

 ということですね。

 

なかなか難しい問いですね。

 

私は、第一志望であった東京理科大学の工学部の機械工学科に合格できました。

 

もしも、であればもっと早く受験勉強始めておけばよかったなというのは、すごく思います。

 

私が、受験勉強を本格的に始めたのは、高校2年生の3月からで

 

もちろん受験まで、1年を切っていたので、いろんなことが急ピッチに行われました。

 

なので、理科科目に関しても1科目しか触れらませんでした。

 

もっと早く始めてれば…

 

なんてこともいまでもあります

 

受験においてスタートダッシュは早いに越したことは本当にありません!!

 

(けっこうなんども同じ話があるかもしれませんけどね…笑)

 

でも、高校2年生はいまから勉強を始めたからといっておそいわけでは、ないですよ!

 

いまから精いっぱい努力しれば、まだまだ間に合います!

 

まだ、スタートダッシュをきれていない人も’いまなら’まだ間に合います!!!!

 

この度も見ていただきありがとうございます

 

それでは、また!

 

笠井

 

 

 

 

 

 



新年度招待講習