もしも受験生活をもう一度やるとしたら…〈谷口 幸宏〉 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 2月 14日 もしも受験生活をもう一度やるとしたら…〈谷口 幸宏〉


 

 


新年度招待講習

 

 

 

こんにちは

 

こんばんは

 

おはようございます

 

いろんな場所、時間で読んでいただいていると思います

 

担任助手の谷口です!

 

本日からは

もしも私たちが受験生活をやり直すなら!

をお送りします!

 

私はもともと第一志望が慶應義塾大学

現在、上智大学に進学しているわけですが

 

この一言に尽きます!

 

東京大学を志望していたかった!

 

 

これは国公立を志望しておいて

早慶レベルに合格するのが定石

という理由ではありません!

受験がおわり、

2年間受験生を見てきて思うのですが

「正しい方法を取ればだれでも東大に合格できる」

絶対にですこれは

人によって時間はかかったりすることはあるかもしれませんが

誰にでも可能です

 

 

 

 

 

 

 

 

でもこれは受験を経験したり

受験生をたくさん見たから言えることではあると思います

単語の学習一つとっても

東大合格者とそれ以外では全然違います

なんのために覚えているのか明確に理解して

ぶれずに勉強を続けています

そのようなことを知ったいま

ぼくは東大を受験したくて仕方がありません

とても大変ですが

合格出来た時に得られるものが他の大学と比較してえらい違います

ああ!東大に入りたい!

ですが、ぼくはそれをすることはできません

勇気もお金もないからです

なのでここで声を大にして言いたい!

東大を志望してるけど半ばあきらめているきみよ!

絶対大丈夫だから!

やり方さえ間違えなければ!

 

健闘を祈る!

 

 

 

 

 

 


 

 


新年度招待講習