あと6日でセンター本番!! | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2014年 1月 12日 あと6日でセンター本番!!

こんにちは!

東進ハイスクール市ヶ谷校、早稲田大学理工学部1年の中嶋龍太です。

 

一つお知らせ。

1月28日火曜日19:00~21:00、なんと市ヶ谷校にあの、河合正人先生が!!!

公開授業にやってきます!!!

 

「河合正人先生って誰?」って思うかもしれませんが、河合正人先生こそ!

予備校でしか受けられない超凄い授業を展開してくれます!

市ヶ谷校の公開授業では確率漸化式を教えてくれます。

確率漸化式は、理系にも文系にも二次試験で数学が必要な難関大学には超頻出の問題です。

実は確率漸化式は僕が生徒時代にも河合先生が市ヶ谷校に来て教えてくれた分野なのですが、

難しい確率漸化式をいともたやすく解けるくらいまで理解することが出来ました!

絶対に来た方がいいです。本当です。

また、市ヶ谷校の前に26日に新宿エルタワー校で積分2月7日に本郷三丁目校で必要十分条件を、公開授業で教えてくれます!

全部参加して、河合マジックにかかりましょう。

 

さて、学校も始まり3学期がスタートしました。

あなたの冬休みはどうだったでしょう?

僕の担当の新高3生には言いましたが、みなさんが目指す大学に合格する人は1年前の同日の点数でほぼ決まっています

市ヶ谷校の生徒は散々言われているのでもう知っていると思います。

1年前の同日体験受験である程度の点数を取らなければ難関大学には合格しないということです。

対して皆さんはどうでしょうか?

このまんまじゃ全然合格しないですよね。

だからこそ!

その合格がほぼ決まっている人たちのわずかな枠に入るために、

日々人より濃い一日一日を、そして、長期休みを有効に活用しないといけないのです!

長期休みこそ、今ある差を埋められるチャンスなのです!

新高3生はあと春休みと夏休みと冬休みだけです。

 

そして、あと6日でセンター試験本番です!!

冬休みなかなかがんばれなかった人もあと6日、点数を上げるために出来ることを精一杯やりましょう!

何か身近な目標を常に勉強する、何も考えずにただ淡々と日々を送る受験生よりは、

濃い一日一日を過ごせると思います。

あと6日であなたが出来ることを考えてください。

点数をあげるためです、色々あると思いますよ!

 

あともう一つ、これからグループ面談はセンター試験模試の成績で分けられることが決定しました。

受験は成績の戦争です。

もっとシビアに自分の成績を受け止め、各模試で良い点数を取れるように努力してください。

 

 

中嶋龍太

 

資料請求のお申込はこちら

⇒「東進ハイスクールって?」まずは資料をお求めください。

入学のお申込はこちら!!

⇒市ヶ谷校の内部生は学年問わず頑張っています。

ぜひ私たちと一緒に第一志望校合格を目指して頑張りましょう!!!