【センター試験まで70日を切った!!!】 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2013年 11月 11日 【センター試験まで70日を切った!!!】

こんにちは。東進ハイスクール市ヶ谷校の植松です。

本日でセンター試験まで残り70日を切りました!!!

ここからはあっという間です。

みなさんは今、どういった勉強をしていますか?

受験生は、2次試験のために赤本を行なったり、センター試験で苦手な部分を中心に基礎固めをしたりと様々だと思います!!!

気持ち的には、「もうやるしかない 👿 !!!」というモチベーションになっていて欲しいと思います。

また高1、2生は同じ「センター同日体験受験」に向けて基礎を固めまくっていることだと思います。

高1、2生にとってはこのセンター試験の1年前(または2年前)の点数というのは来年の合否を左右するといっても過言ではありません。

下のデータを見てください!!!

これは東大に合格した生徒がセンター同日(センター1年前)で取れた点数と合格率の関係を表したグラフです。

同日での点数が高いほど、大学の合格率も高いことが分かると思います。

早稲田大学も同様の結果がでています。

この原因はというと・・・

高1、2生のこの時点で主要科目(英国数)の内容がしっかりと固まっており、点数も取れている状態だと選択科目(理社)に多くの時間がかけられます。また長期的に見ていくと、過去問演習の時間も多く確保でき、”量”、”質”ともに十分な対策ができます。

このようにセンター試験1年前に大学の合否は決まってきてしまいます。

そのために今は何としても主要科目の早期修得が大学合格の大きなポイントになります!!!

 

【今日のMVP】

高2生の杉山竣一&江副友規くんです!!!

ホームクラスのパソコンが埋まっている中、受付のPCで高速暗記をやる貪欲さ!!!

素晴らしい。

 

資料請求のお申込はこちら

⇒「東進ハイスクールって?」まずは資料をお求めください。

入学のお申込はこちら!!

⇒市ヶ谷校の内部生は学年問わず頑張っています。

ぜひ私たちと一緒に第一志望校合格を目指して頑張りましょう!!!

公開授業のお申込みはこちら!!

⇒11月13日 英語を得意科目にする一歩を踏み出そう!!!

 

東進ハイスクール市ヶ谷校 担任助手

植松 和希