『高2生&受験生時代の冬休み 植松担任助手Ver.』 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2013年 12月 26日 『高2生&受験生時代の冬休み 植松担任助手Ver.』

こんにちは。東進ハイスクール市ヶ谷校の植松和希です。

市ヶ谷校では昨日から冬休み期間となり朝8:30から夜の10:00まで開いています。めちゃめちゃ勉強時間が確保できますね!

なんと1月1日も開館してますよ~~!笑 この日も勉強して他の人と差をつけるチャンスだ!!!

市ヶ谷校生もこの冬休み期間にこそ勉強スタイルの確立を目指して欲しいと思います。

ではでは・・・本題に入りますが、今日は植松和希の「高2生の冬休み&受験生時代の冬休み」を書きたいと思います。

【高2生】

私の高2生時代の冬休みは部活一色でした。毎日毎日部活に明け暮れ、勉強は学校の宿題だけだった気がします・・・。

しかし、受験への転機もこの高2の冬休みでした。先輩たちが大学受験のために、学校で必死に勉強しているのを見て、

(あ・・・来年はおれらが受験すんのか・・・)と思い、なんだか怖くなったことがきっかけで受験を意識した勉強をするようになりました。

きっかけはすごく些細ですが、印象深い思い出です笑

【受験生】

国公立志望だった私は、センターまであと数日しかないこの冬休みは死に物狂いで勉強してました。

一日16時間くらい勉強し、勉強してるか、飯を食ってるか、風呂に入ってるかの一日でした笑

世間ではクリスマス・お正月などど浮かれている中、受験生にはそんなの関係ありません!!!

「勉強・勉強&勉強」の毎日だったような気がします!

 

【最後にみなさんへ】

私も大学4年生になり、大学受験のことを思い出すととても良い経験だったと思います。

人生であんなに勉強したことはなかったし、あんなに自分の将来について考えたこともありませんでした。

自分自身を見つめなおす良い機会として、大学受験をただの一過性のものにせず、将来への経験値として日々を考えながら過ごしてください!決して無駄にはしないで下さい!

「やらない後悔よりやった後悔」

☆☆☆今日のMVP☆☆☆

 

資料請求のお申込はこちら

⇒「東進ハイスクールって?」まずは資料をお求めください。

入学のお申込はこちら!!

⇒市ヶ谷校の内部生は学年問わず頑張っています。

ぜひ私たちと一緒に第一志望校合格を目指して頑張りましょう!!!

 

東進ハイスクール市ヶ谷校 担任助手

植松 和希