「時間が足りない。」は、嘘。 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2014年 4月 6日 「時間が足りない。」は、嘘。

受験生時代も、今も、市ヶ谷校に行くのが、

毎日の楽しみ となっている 阿部 拓斗です!

(受験生時代は、どんなにつらいことがあっても、

「今日も市ヶ谷校に行きたい!」と、ポジティブに考えていました! ネガティブ発言!)

 

つい最近、春休み始業式をしたかと思えば、

もう春休みも終盤ですね!!

 

ですが・・・

まだ時間は残されています!

 

「時間が足りない。」という悩みをよく聞きます。

1年前の私、阿部拓斗も、この悩みを中嶋担任助手に相談しました。

そのときに頂いたアドバイスは・・・

時間は作るものだ。足りなくなったら、作ればいい。」

 でした。

 

 

これを聞いた直後は、この言葉の意味がよくわかりませんでした。

しかし、その後、「ムダ時間を0分にすれば、いいのかな?」と思い、

日々の生活を変えました!

5コだけ紹介します!

 

1、テレビは、朝のNHKだけ!・・・朝ドラは見ません(*´∀`*)

2、東進の登下校も、参考書を持って、暗記!・・・車には、かなり気を付けてました。

3、学校が終わったら、友達とダラダラとしゃべることなく、光速で東進へ!

   ・・・休み時間は、友達とたくさん話して、お昼休みは、ほぼ毎日、球技してました!

4、iphone に入っていた日本語の音楽をすべて削除!

   ・・・洋楽は、家に帰って、テレビの代わりに、聞いたりしました。

5、勉強中に音楽を聴くのをやめた!

   ・・・「本当に、勉強中に音楽を聴いて集中できますか?」

 

5コの中で、みなさん自信が考えて、良さそうなものがあったら、実践してみてください!

 

ここで、名言を一つ。

「時間がない。」は、能力がない者の言い訳だ。

 

市ヶ谷校の生徒には、努力の能力があります!

努力によって、時間を作りましょう!

 

 

 

 

阿部 拓斗

↓↓ お申し込みはこちらをクリック!! ↓↓