☆高2の春休みの過ごし方☆ | 東進ハイスクール 市ヶ谷校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2021年 3月 7日 ☆高2の春休みの過ごし方☆

こんにちは!担任助手1年の佐々木です。

現高3生はほぼ入試を終え残すは後期入試のみとなります。

次の主役は今高2の皆さんという訳です!

そこで、今回は新高3生にむけて

春休みどう過ごせばよいかをお伝えしたいと思います。

 

まず皆さんに心得ていてほしいことがあります。それは、

春休みは高3の0学期であること。

実際高3になるのは4月ですが、

その時期から始めても他の人も走り出す時期なので手遅れです。

他の人と差を付けるには

この春受験生並みに努力することが大前提です。

この春勉強できなければ、

受験生の天王山と言われる夏休みなんて

到底過ごせません。

心してかかりましょう!

 

では具体的にどう過ごせばいいかを3点お話しします。

 

①開館から閉館まで勉強

今は学校があって厳しいかもしませんが、

春休みに入ったら朝登校閉館帰宅は当たり前です。

家で勉強できない人、東進なら誘惑はありません。

カフェで勉強しようとしている人、東進なら無料ですよ!

飲食できないのがネックかもしれませんが、

昼ごはんの時間だけを唯一の息抜きにして勉強しに来ませんか?

 

②自習室から出ない

絶対に出ない。

出たら担任助手や友達が待っているかもしれませんが、

それは立派な誘惑です。

友達と勉強の話をして高めあうことも大事ですが、

それは帰宅時にすればいいこと、

勉強の最中にしようとするのは甘えですよ!

自分に厳しく、行きましょう!

 

③閉館後は自由に過ごす

新高3とはいってもまだ高2、最後の遊べる長期休みです。

今のご時世わいわいは出来ないかもしれませんが、

漫画を読んだりネットフリックスを見たりして

気分転換することはとても大事です。

逆にそれがモチベーションになって

東進で勉強はすませようと思ってほしいです。

長い時間勉強するだけではなくて

効率の良さも重視しないと高3で

同じ時間勉強する人と差を付けることが出来ません。

時間をどう活用するかも意識できると

高3になった瞬間一歩リードできます。

 

以上3点を踏まえて、春休みの計画を立てましょう!

 

そして、学年別の学習のポイントをまとめたページが校舎お知らせにアップされています。

下のバナーをクリックしてぜひ読んでみてください!