☆私が東進にはいった理由☆中嶋ver. | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 2月 20日 ☆私が東進にはいった理由☆中嶋ver.


 

 


新年度招待講習

 

こんにちは、東進ハイスクール市ヶ谷校担任助手2年生の中嶋龍太です!!

今日も市ヶ谷校のブログにアクセスしていただき、ありがとうございます!!

 

2015年2月19日

今日は早稲田大学教育学部の試験日です!!

 

市ヶ谷校からもたくさんの生徒が受験をしています・・・

 

頑張れ!!受験生!!

そ、そ、そ、そして明日はつ、つ、ついに

早稲田大学政治経済学部の入試日です!!

 

他にも、青山学院大学総合政策学部

の試験もあります。

私立大学入試も大詰めです。

 

市ヶ谷校には、今日は受験ではないが、まだ私立大学の入試を控えている生徒、国公立大学を目指している生徒が朝早くから登校して、

今日も頑張っています!!

 

 

 

 

 ご飯を食べながら、最後の追い込み!!

明日は早稲田政経だ!!

 

 

そして、受験が大詰めとなる一方、そろそろ合格報告会の季節です!

東進生のみなさん、楽しみにしていましょう!!

 

 

さて、今日のブログは、「私が東進にはいった理由」です!

 

①林先生の公開授業に出席したから

高校2年生の秋、友達に誘われて林修先生の公開授業に出席しました!

その時はなんとなく、友達に誘われたので、行ってみただけでしたが、実際に林先生の授業を受けてみると・・・

「超分かりやすい!!」

と思ってしまったのです。笑

 

実は東進は映像授業なので、いつもは校舎に実際の先生はいません。

なので、約2・3ヶ月に一度、各校舎に本物の先生が来て、授業とは一味違った特別授業をしてくれるのです!

それが「公開授業」です。

 

みなさんも、是非出席してみてください!

僕は、その公開授業に出席して「東進の授業って、以外とおもしろいじゃん!」

と思ったのです。

 

 

②大学生のスタッフ&社会人の先生が熱かったから

公開授業後、「無料特別招待講習」に誘われ、「まあ、無料だし、行ってみるか」と思った僕は、この「市ヶ谷校」に通い始めました。

 

もともと実際は塾に入る気などなく、招待講習も、「受けたら終わりにしよう」と思っていたら、授業後に大学生のスタッフの人と名はしているうちに、

なんだか入学する流れになっていて、

気づいたら、体験授業まで受けていて、

気づいたら、社会人の先生の人に、「頑張ろう!」といわれて、「頑張ります!」といってしまったいたのです。。笑

 

でも、よく振り返ってみると「熱心に僕の大学受験のことを考える」ことや、

「東進に入って、たくさん努力して、良い大学に入ろう!と応援してくれたこと」

をたくさんいわれて、自分でも気づかない間に、「東進で頑張ってみようかな・・・」と思ったんだと思います。

 

でも、今考えると、あの時入学していて、本当に良かったな・・・と、本当に思っています!笑

 

どんな理由にせよ、東進は「勉強をがんばろう!」と思える塾ですね☆笑

 

そんな話でした!!

 

 

今日は以上です!!

今日も市ヶ谷校のブログを最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます!

いつでも、お問い合わせ下さい!!

 

中嶋龍太

 


新年度招待講習