☆市ヶ谷校紹介☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2014年 1月 26日 ☆市ヶ谷校紹介☆

こんにちは!東進ハイスクール市ヶ谷校の植松和希です!

1月20日(月)から「新年度特別招待講習」の申込が始まりました。

みなさん、新学期に向けて色々と予備校を探したりしていませんか???

本日は「東進ハイスクール市ヶ谷校」がとういう場所なのかということを伝えたいと思いまして、館内をみなさんにご案内いたします!

 

JR市ヶ谷校を出てすぐ左の橋を渡ると、「東進ハイスクール市ヶ谷校」と大きい看板が目に見えます。

そのビルの6階に上がってもらうといよいよ館内です。

エレベーターが開くとまずは「受付」です

生徒たち登校すると担任助手たちから元気な「こんにちは~!!! 😀 」が聞こえます。

受付では生徒と担任助手とのコミュニケーションの場です。勉強の悩みやわからないことなどを聞きにくる様子がうかがえます。

また、受付にはたくさんの掲示物があります。

(左)「1月のMVP」

今日1日で目標を達成した生徒や一番頑張った生徒を写真で取り校舎全体で共有しています。

(右)ホワイトボードにたくさんの掲示物

「センター試験まであと◆◆日」やその時期のイベント(公開授業や塾内合宿など)のお知らせを掲示しています。

 

受付から奥に入っていくと、「音読室」があります。

ここでは字の通り英文を音読したり、自習したり、センター出陣式や決起会などのイベントを行ったりします。

その先に行くと「スナックスペース」があります。

ここでは生徒たちが軽食をとったり、休憩中に勉強のことなどをお話したりする場所になっています。

そしてその先に行くと、「グループ面談室」「ホームクラス」があります。

東進ハイスクールでは週に1度、グループ面談を行っています。

グループ面談とは・・・1グループ4~5人くらいの人数で週1回行うものです。内容は、生徒グループの中のグループ長が中心となって週間の勉強計画を立てたり、目標達成したかどうかを一人ひとりに確認し、来週に向けてまた新たな目標を決めていく。グループ長以外にも登校担当や受講担当や音読担当などがおり、それぞれが担当に責任を持って取り組むことでグループ全体の週間勉強内容を充実化していく。

ここは主にそのグループ面談を行う場所です。

そして「ホームクラス」がこちらです。

主に勉強する部屋になります。

1人1席のスペースが決められ、PC席は受講する席でそれ以外は自習席になっています。

学校終わりの時間帯はこの教室がパンパンになることも・・・。

一人ひとりが集中して毎日勉強に取り組んでいます。

 

市ヶ谷校はどうでしたか???

この新年度のタイミングでもしご興味がありましたら一度東進ハイスクール市ヶ谷校にぜひお越し下さい。

スタッフ一同お待ちしております。

 

資料請求のお申込はこちら

⇒「東進ハイスクールって?」まずは資料をお求めください。

入学のお申込はこちら!!

⇒市ヶ谷校の内部生は学年問わず頑張っています。

ぜひ私たちと一緒に第一志望校合格を目指して頑張りましょう!!!

 

東進ハイスクール市ヶ谷校 担任助手

植松 和希