☆一日の時間の使いかた☆馬場編 | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2015年 9月 23日 ☆一日の時間の使いかた☆馬場編

 

 

こんにちは!!!!!

 

担任助手の馬場です!

昨日、久々の学校がありました。

レポートの分厚い手引書を配られて、秋期が始まるのが怖くなりましたね、はい。

 

今日も元気にはりきって一日をたのしみましょう!!

 

 

今回のテーマは一日の時間の使いかた、です

 

一日の時間の使い方がわからないという方、いますか??

 

そういう人はまず、一日に勉強以外で必要な時間を考えてみてください!!

 

睡眠 7時間

お風呂

ごはん

トイレ

 

こんなもんですか!!

 

その中で勉強が全くできないのは、なんでしょう??

 

睡眠だけです!!!!!!!!!!!!

 

お風呂はつかりながら、音読!!

 

トイレの壁に化学の周期表を張って暗記!!!

 

ごはん中は、みんなも当たり前のように勉強してますよね

 

そしたら、一日は24-7=17時間もあるんです

 

一日の時間の使い方を考える前に、一日は17時間も勉強できるいうことをこころに留めて、計画をたてましょう。

 

計画のたてかた

 

入試までにやりたいことを全部書き出し

具体的にいつまでに終わらせるか期限をきめて

一日にやる分を割り算して

こなす!!!!!!!!!!!

 

はい。SIMPLE IS THE BEST !!

 

私的なコツは、一週間で計画を区切り、

土日はやることを何も入れないことです。

 

土曜日は平日にやったことの復習に時間を使い、

日曜日は一週間でやりのこしたことをやります。

 

 

成績が伸び悩む理由は、復習不足。それにかぎります、みんなはいろんなことに手を付けてます。

 

いままでやったことが全部頭の中に入っていたら、もっと成績も伸びているはず・・・

 

だから、復習の優先順位をもっとあげて、一日の計画をたててみてください。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

馬場