★模試に向けての勉強★ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2020年 6月 18日 ★模試に向けての勉強★

こんにちは!担任助手で大学二年の清廣乃亜です。今日は、全国統一高校生テスト、中学生テストまで残りわずかということで、模試に向けての勉強についてお話ししたいと思います。

①目標点数を決めよう!

みなさんは毎回の模試にどのようなモチベーションで臨んでいるでしょうか。何となく受けてみた、途中で寝てしまった、忘れ物をしてしまった、なんてことはあってはいけません!必ず毎回の模試に全力で取り組みましょう。では、そのためにはいったいどうしたらよいのでしょうか。

まずは、目標点数を決めましょう。意外とやっていない人が多いのではないでしょうか。高3生はもちろん、それ以外の皆さんも必ず実践しましょう。自己ベストを目指す、頑張る、だけでは曖昧過ぎます。何の教科のどの大問で何点取るというところまで決めましょう。目標点数から自分の取れる点数を引いて、どれくらい何を勉強すればいいのかを把握しましょう。

②模試は入試本番だと思ってやろう!

模試は模試だからと言い訳をしていると、いつまでたっても本番で力を発揮する能力がつきません!毎回を本番だと思えば、忘れ物にも気を付けるようになるし、見直しも徹底すると思います。また、本番だと思うことで、模試までのカウントダウンが出来てより計画的な勉強ができると思います。特に模試直前は今までの復習に力を入れましょう。このように毎回意識を変えるかどうかで、本番に強い人になれるかの差が出てくると思います!

ぜひ実践して、良い結果を模試で出せるようにしましょう!