難関・有名大模試迫る!!★鶴崎から★ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2018年 5月 12日 難関・有名大模試迫る!!★鶴崎から★

みなさんこんにちは!!☆

慶応義塾大学看護医療学部1年の鶴崎華古です!

昨日、授業課題の1200字と、2000字のレポートを提出してきました!頑張りました★

大学に入ってから、文章を書く力、表現力って大切だなと強く思います、、、。

そして今日は!難関大・有名大本番レベル模試まであと日!!!!!!!!!

ということで、記述模試についてお話したいと思います!

センター試験本番レベル模試などのマーク模試を受けたとき、「なんか答えが曖昧だったけど、答え当たっちゃった、、」なんて経験ありますか?運が良くていい点数取れちゃったなんてことも、、、

しかし!!!記述模試ではそうはいきませんよね

だからこそ、自分の出来ていない部分、そして自分の実力がよくわかるんです!!!!

そして、自分の記述した答案は、どの部分が正解でどの部分が間違っているのかわかるように採点してもらえます。どこまで理解できているか復習できますね!

明日ある難関大・有名大本番レベル模試では、一般入試レベルの問題を時間制限の中、入試本番さながらの雰囲気で解くことができます★

一般入試レベルの問題なので、まだ難しいなと思う問題が出てくると思いますが、しっかり集中して取り組みましょう!

 

ここで、記述模試で高得点を取るためにできることを3つお伝えします★★

その1、、根拠のある知識力

記述問題などの応用問題では、基礎となる知識力が大切です!!しかし、ただ単語や公式を暗記するというだけでは手も足もでません!なので、自分の言葉で説明できるくらい深めて学習していきましょう!

その2、、問題を読み解く力

問題文が長くて、焦って読んでしまうと大事な部分を読み落としがちになります。素早く、正確に、落ち着いて読めるように!!!

その3、、空白で答案を提出しない!

全然わからない!!と思っても何か書きましょう。変な解答になっちゃったって思っても、誰も笑わないし恥ずかしいと思うことはありません!意外と点数もらえます★

 

自分の答案は、採点者へのラブレターです!真剣に、諦めずにがんばってくださいね★

本日のMVP★

閉館遅くまで頑張りました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

資料請求

体験授業

個別相談

入学申込み