過去問演習の大切さ☆岩本編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2017年 12月 15日 過去問演習の大切さ☆岩本編☆

こんにちは!東京大学文科3類の岩本です。

センターまであと1ヵ月を切りました!受験生はラストスパートですね!

頑張りましょう!!!

 

今回のテーマは「〇〇の大切さ」ということで、

今回、僕は「過去問演習の大切さ」について書いていきたいと思います!

 

過去問演習はなぜ大事かというと

1.実際の志望校のレベル、問題傾向が把握でき、それへの対策も同時にできる

2.自分と志望校とのギャップ、何が足りないかが分かる

この2点においてです!

 

てなわけで、過去問演習は大事なのですが、ただ解くだけでは意味がありません。

受験も目前に迫ってくると、そういう過去問の取り組み方をしまう人も増えてくると思います。

 

先に述べた2点をしっかり満たすためには分析が必要ですよ!

 

分析をしたうえで、

・今採れているところ、今の学力を維持するための勉強

・自分に今足りていないところを埋めるための勉強

この2つに分けて対策を立ててみてください!

 

直前期だからこそ、一つ一つの過去問を大切に、これらのことをしっかりやっていってくださいね。

 

センターの過去問でも同じです。残り1ヵ月全力を尽くしましょう!

 

 

 

資料請求

体験授業

個別相談

入学申込み