現役大学生が教える一番面白かった授業! | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2018年 5月 6日 現役大学生が教える一番面白かった授業!

こんにちは、問田です

昨日と今日は8時半開館ということで、生徒が朝から頑張ってくれて嬉しいです!

夏は7時開館なので8時半にみなさん慣れていきましょう

 

今日は現役時代1番面白かった授業ということで、1つに絞りたいのですが、できないので

自分的に好きな授業を3つ紹介したいと思います!

まず1つ目は今井宏先生のC組英文法です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分は東進に3年生の4月に入学し時間もなく、もちろん英語もまったくできない時にこの授業を受けてみたら

教え方ももちろんすごいうまいのですが、授業の合間にある息抜きの話が面白く、だいたい授業の

半分経ったくらいにするので90分退屈することがなく授業が受けられます。

テキストもしっかりと作られていて、文法だけではなく後ろには英語構文がのっており、英語長文を読むうえで

不可欠な知識をきちんと学べます。

 

次は吉野先生の的中パワーアップ古文です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吉野先生は個人的に一番好きな先生でした!本人が古典は宇宙語と言っているくらい、古典は受験生が

勉強を始たくない教科です。けど、吉野先生の授業を受けると、ところどころ自分の面白い体験談を話しながら

授業をするので、自分は古典なんて退屈な授業だと思っていましたが、いつも楽しく学べてだんだん古典が好きななり

はじめの方は10点台しか取れなかったけどどんどん伸び始めて12月には満点を取ることが出来ました。

好きな科目はどんどん伸びるので、みなさんも嫌いと思わずに好きになることから始めてみましょう。

 

最後は金谷先生のスタンダード日本史です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金谷先生は面白かったというより、受験生時代一番お世話になったといってもいいくらい

自分にとっては日本史の恩人です。自分でいうのもなんですが日本史は結構好きで、勉強してたのも

あり得意でした。学校ではオレンジ色の教科書を使っていたんですが、詳しい情報が載ってなく

物足りなく感じていたところ、先輩に金谷先生の教科書を見せてもらったところ、自分がピンポイントに

求めていたものですぐ受講を先生に頼みました(笑)。

こうして考えてみると得意になったりした教科は好きな先生でしたね。その教科を好きになることは成績向上に

つながると思います!

 

資料請求

体験授業

個別相談

入学申込み