将来の夢★工藤編★ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2018年 3月 24日 将来の夢★工藤編★

 こんにちは久しぶりの工藤です!!

今回のテーマは将来の夢のという事で今から自分の夢について話したいと思います。

自分の将来の夢はスポーツにかかわる仕事に就く」ということです。

小さいころはサッカーをやっており本気でサッカー選手になりたいと思っていました。

しかし上手くはいかず挫折を繰り返しサッカー選手になることそしてスポーツに関わることすら嫌になったことがありました。

そんなときキッカケになった出来事が2011年に起きた東日本大震災でした。

多くの死者がでた未曾有の大震災が発生した二週間後、

テレビをつけたら日本代表とjリーグ選抜の慈善試合が行わていました。

この試合で日本のサッカー界を長い間牽引してきた三浦和良選手がゴールを決め、カズダンスを踊った時には、

いつもは笑顔で見てきたカズダンスはその時は目に涙を浮かべてみていました。

被災地の方々もカズのゴールには涙を浮かべていました。

この瞬間、人々に感動と笑顔を届けることが出来るスポーツというものの素晴らしさに改めて気づかされました。

この時から自分の胸の中には具体的な夢というものは定まっていませんが根底にある

「スポーツを通して人々を笑顔にしたい」

というものは変わっていません。

これが小さいころからの私の将来の夢です!!

 

 

 

資料請求

体験授業

個別相談