学部紹介☆政治経済学部編☆ | 東進ハイスクール市ヶ谷校|東京都

ブログ

2018年 5月 7日 学部紹介☆政治経済学部編☆

こんにちは、西澤秀都です!

ゴールデンウィークが終わってしまいましたが、みなさん有意義に使うことができましたか?

ちなみに僕のゴールデンウィークは、大学の課題、自動車学校とサークルの合宿で終わってしまいました。

十分でしょと思われそうですが、本当は読みたい本や観たい映画がたくさんあったんです

 

さて、今回は学部紹介ということで僕が通っている早稲田大学政治経済学部について紹介したいと思います。

政治経済学部の建物は早稲田駅から徒歩5分ほどの早稲田キャンパスにある3号館です。

会社のオフィスと間違うくらいのハイスペックな建物で、ものすごーく綺麗です。

 左の写真が3号館の外装で、右の写真が3号館の内装です。

生徒が使えるエスカレーターがあるので、9階に行くのも楽ちんです!

そんなことよりみなさんが一番知りたいのはどんなことを勉強しているのかということですよね!?

僕は政治経済学部の経済学科なので、経済学が専攻ということになります。

しかしながら、経済についての勉強は週に2回しかありません。

じゃあ大学に行って何をしているのかというと、必修の外国語の授業です。

詳しくいうと、英語での論文の書き方の習得や英語のコミュニケーション能力の向上を目的にした授業や

第2外国語のスペイン語の授業がほとんどなんです。

多くの企業がグローバルな人財を必要としている今の時代、1年生の時に必要な能力をつけさせようという狙いが見えますね!

そんなわけでこれらの授業は多くても20人、最も少ない授業は3人の生徒で構成されています。

発言の回数が多くて、1回の授業が終わる度に力がついてきているように感じます。

 

政治経済学部の図書館やPCルームなど、まだまだ伝えたい魅力がありますが、また今度の機会に…

他に聞きたいことがあるひとは、校舎でじゃんじゃん質問しちゃってください。

僕のほかにも2年生の松平先生いるので、一味違った貴重なお話が聞けると思います!

☆今日のMVP☆

開館から閉館まで校舎で頑張ってました!

 

資料請求

体験授業

個別相談

入学申込み